メモリアルムービー【LIFE】に込めた想い

こんにちは。ムービースタジオ・クリエイターの花川です。
今日はセントグレースガーデン・ムービースタジオのメモリアルムービー【LIFE】について少しお話しさせていただきたいと思います(^^)

昨今、メモリアルムービーをお作りになられるかたも多くなっております。故人様を偲ぶ形のひとつとして選ばれるようになったのだと思います。ご葬儀のスタイルも様々な選択肢が増えたように思います。街の看板や、インターネットでも「家族葬」という文字を多く見かけたり、納骨堂も個性的なものがあったりと、細かい内容などは各施設で異なるのだと思いますが、こうして選択肢が少しづつ増えているんだな、と感じます。

メモリアルムービーもインターネット検索で沢山出てくるようになりましたね。価格もテイストも制作スタイルも各社それぞれなので、ご興味ある方は是非一度じっくりと比較検討されてみるのも良いかと思います(^^)

セントグレースガーデン羽生 メモリアルムービー【LIFE】とは

 

 

 

 

「LIFE」とは・・・命・生命・一生・生涯・人生・生活
私はこれまで様々な映像制作のお仕事をしてきました。対象は物であったり、車であったり、最近ではウェディングもあります。その対象となる物や人物をどう見せようか、伝えようか、ということを常に大切にしてきました。「どう見せようか、どう伝えようか」は、言い返せば「どう見せたいか、どう伝わって欲しいのか」なんです。こちらの意図しているように伝わって欲しい。というのが目的でもあったのです。

ですが、セントグレースガーデン羽生の園長と、この【LIFE】立ち上げのお話しをしている中で確実に『これまでの映像制作とは違うな』と感じ「どう見せようか、どう伝えようか」ではなく、その人が生きてきた証をありのまま映像にすることが何よりもその故人様を尊重することになり、飾り立てたストーリーが無くても、その人の人生そのものがひとつのストーリーであるから、そこをこちらが加工するのは違うなと思いました。

メモリアルムービーは、いわばその人の人生の集大成に近いのではないかと思います。その人の人生をムービーを通して振り返って、それぞれの想いで偲んでいただきたい。そんな想いから【LIFE】という名前になりました。

メモリアルムービーへの皆さんの印象や感覚は様々だと思いますが、ご興味ありましたら是非一度ムービーをご視聴くださいね。

Follow me!

霊園の資料請求・ご相談はこちら